セリエAとは、イタリアサッカーリーグ(セリエ)での1部リーグを指します。世界でも最高峰と称されてます。

セリエAとは?

 
これを見れば、更に面白く観戦できる、セリエ入門バイブル。 セリエAで生まれた記録を様々な角度で検証。 海外組・・セリエAで活躍する日本人特集。 イタリア代表について詳しく紹介。 イタリアってどんな国?基礎情報をご紹介。 セリエファンMAP セリエ専門の掲示板
  Total = Today = Yesterday =
  HOMEセリエって?セリエAとは?
 
 
 ■ セリエって?
 ■ セリエAとは?
 ■ セリエBとは?
 ■ セリエ所属クラブ
 ■ イタリア国民との関係
 ■ セリエとメディアの関係
 ■ 試合方式&規定
 ■ リーグの構造
 ■ カップ戦
    ・コパイタリア
    ・イタリアスーパーカップ
 ■ 欧州カップ戦
    ・UEFAカップ
    ・チャンピオンズリーグ
    ・インタートトカップ
    ・トヨタカップ
 ■ ダービー
 
セリエA公式ロゴセリエAとは?

世界最高峰のひとつとして話題のセリエAですが、日本で話題になったのは、やはり日本人プレイヤーが行ってからでしょう。TVやらマスコミが凄かったです。さてさて、そのセリエAはなんと1898年が前身といわれています。リーグ名称は 「Lega Italiana Calcio」。

当時の大会は、現在のように発炎筒やらフリーガン?などはなくとっても静かだったそうです。
時に、1898年5月8日にトリノのフィラデルフィアスタジアムで行われました。カズがお世話になったジェノアが初代チャンピオンとなっています。
参加チームはわずか4チームですが・・

4チームによるトーナメントで、その後1912年までは北部に本拠地を置くチームだけのリーグ戦でしたが
それ以降は南部のチームも参加を認められ、全国的な規模の大会になりました。

当時の試合方法は現在と異なり、各地域別にリーグを行い、その勝者が決勝トーナメントに進む方式で、1929−30シーズンから現在の統一したリーグ戦(セリエAの誕生)となりました。

その後、第二次世界大戦のため中断するまでは、ユベントスボローニャアンブロジアーナ・インテル(インテルの前身)などがリーグを牽引し、次第にミラノ勢が強さを見せるようになり、インテルACミランはヨーロッパを代表するチームへと変貌していきました。まさにミラノダービーです。

ミラノダービー
ミラン(労働者)vsインテル(資本家)という階級対立として語られてます。
現在では階級闘争は過去のものですが、町を2分して盛り上がる伝統の試合は今も続いています。
(阪神vs巨人のようなものです ・・・ 阪神=ミラン 巨人=インテル)

その他のダービーに関しては、セリエのダービーをご覧下さい。

1962年からの3シーズンにミラノ勢がチャンピオンズカップを持ち帰り。

 1962−63 ACミラン
 1963−64 インテル
 1964−45 インテル

1960年代後半・・ 外国人選手の登録が制限

ヨーロッパのタイトルはイタリア勢チームから遠ざかってしまいます。
しかし、自国選手の育成に好影響を与えることになり、特にユベントスは代表選手の保存庫でした。

 1978年 W杯アルゼンチン大会 ベスト4
 1982年 W杯スペイン大会   優勝

1980年 外国人枠が復活!

スター選手を揃えたユベントスACミランなどがスペクタクルな戦術で一躍脚光を浴び、現在もセリエAの主役といっても過言ではありません。

2004年 セリエAが20チームに拡大

2004-2005シーズンより

 ・ セリエAが20チーム
 ・ セリエBが24チーム

となり、その後は毎年セリエAの下位3チームとセリエBの上位3チームが入れ替えとなります


セリエに関するデータ集
過去のシーズンデータは セリエに関するデータ集 をご覧下さい。
 

セリエって? / セリエの記録 / 日本人特集 / イタリア代表 / イタリアってどんな国 / ワールド・プレイヤー
セリエファンMAP / セリエ・ニュース / セリエBBS / サッカーリンク / お問合せ / サイトマップ
 
サプリメントの事はサプリナビ! 海外サプリメントの事はサプリショップ!  【 P R 】