トヨタカップとは欧州チャンピオンズリーグ覇者と、南米リベルタドーレス杯覇者によるクラブ世界一決定戦。

トヨタカップ(インターコンチネンタルカップ)

 
これを見れば、更に面白く観戦できる、セリエ入門バイブル。 セリエAで生まれた記録を様々な角度で検証。 海外組・・セリエAで活躍する日本人特集。 イタリア代表について詳しく紹介。 イタリアってどんな国?基礎情報をご紹介。 セリエファンMAP セリエ専門の掲示板
  Total = Today = Yesterday =
  HOMEセリエって?カップ戦トヨタカップ(インターコンティチタルカップ)
 
 
 ■ セリエって?
 ■ セリエAとは?
 ■ セリエBとは?
 ■ セリエ所属クラブ
 ■ イタリア国民との関係
 ■ セリエとメディアの関係
 ■ 試合方式&規定
 ■ リーグの構造
 ■ カップ戦
    ・コパイタリア
    ・イタリアスーパーカップ
 ■ 欧州カップ戦
    ・UEFAカップ
    ・チャンピオンズリーグ
    ・インタートトカップ
    ・トヨタカップ
 ■ ダービー
 

TOYOTA CUP:トヨタカップ

欧州チャンピオンズリーグ覇者と、南米リベルタドーレス杯覇者によるクラブ世界一決定戦。

1960年よりインターコンチネンタルカップ(ヨーロッパ・サウスアメリカカップ)としてHOME&AWAYで行われていた。1985年、試合前にサポーター同士の衝突で死傷者が発生した事が問題となり、中立地で行うことになった。日本の自動車メーカー「トヨタ」が全面バックアップでおこうなうこともあり、名称に「トヨタ」がつくようになった。

トヨタカップとなってから(1981年以降)の戦績は、南米11勝、欧州12勝。過去5年では欧州が4勝1敗と圧倒的な強さを見せている。

 ■参加チーム 2チーム

  ・チャンピオンズリーグ 優勝チーム
  ・リベルタドーレスカップ 優勝チーム

 ■開催地

  ・日本/横浜国際総合競技場

 ■試合方式

  ・試合は90分間 (前後半各45分)
  ・同点の場合は、15分間の延長戦を最大2回行う。
   1回目(15分) の延長戦で、より多くの得点を取ったチームが優勝となり試合は終了。
   2回目(15分) 1回目で勝敗が決まらない場合は、2回目の延長戦を行う。
  ・それでも勝敗が決しない場合には、PK戦を行って優勝チームを決定する。

トヨタカップ 歴代優勝チーム

※試合結果・内容に関してはスコアからご覧頂けます。
開催日 優勝 欧州チャンピオン スコア 南米チャンピオン
第25回 2004/12/12 欧州 FCポルト   ポルトガル 0 - 0
PK 8-7
コロンビア   オンセ・カルダス
第24回 2003/12/14 南米 ACミラン   イタリア 1 - 1
PK 1-3
アルゼンチン   ボカ・ジュニアーズ
第23回 2002/12/03 欧州 レアル・マドリード   スペイン 2 - 0 パラグアイ   オリンピア
第22回 2001/11/26 欧州 バイエルン・ミュンヘン
  ドイツ 1 - 0
延長
アルゼンチン   ボカ・ジュニアーズ
第21回 2000/11/28 南米 レアル・マドリード
  スペイン 1 - 2 アルゼンチン   ボカ・ジュニアーズ
第20回 1999/11/30 欧州 マンチェスター・ユナイテッド
  イングランド 1 - 0 ブラジル   パルメイラス
第19回 1998/12/01 欧州 レアル・マドリード
  スペイン 2 - 1 ブラジル   バスコ・ダ・ガマ
第18回 1997/12/02 欧州 ボルシア・ドルトムント
  ドイツ 2 - 0 ブラジル   クルゼイロ
第17回 1996/11/26 欧州 ユベントス
  イタリア 1 - 0 アルゼンチン   リバープレート
第16回 1995/11/28 欧州 アヤックス
  オランダ 0 - 0
PK 4-3
ブラジル   グレミオ
第15回 1994/12/01 南米 ACミラン
  イタリア 0 - 2 アルゼンチン   ベレス・サルスフィエルド
第14回 1993/12/12 南米 ACミラン
  イタリア 2 - 3 ブラジル   サンパウロ
第13回 1992/12/13 南米 バルセロナ
  スペイン 1 - 2 ブラジル   サンパウロ
第12回 1991/12/08 欧州 レッドスター・ベオグラード
  ユーゴスラビア 3 - 0 チリ   コロコロ
第11回 1990/12/09 欧州 ACミラン   イタリア 3 - 0 パラグアイ   オリンピア
第10回 1989/12/17 欧州 ACミラン   イタリア 1 - 0
延長
コロンビア   ナシオナル・メデリン
第9回 1988/12/11 南米 PSVアイントホーフェン   オランダ 2 - 2
PK 6-7
ウルグアイ   ナシオナル・モンテビデオ
第8回 1987/12/13 欧州 FCポルト   ポルトガル 2 - 1
延長
ウルグアイ   ベニャロール
第7回 1986/12/14 南米 ステアウア・プカレスト   ルーマニア 0 - 1 アルゼンチン   リバープレート
第6回 1985/12/08 欧州 ユベントス   イタリア 2 - 2
PK 4-2
アルゼンチン   アルヘンチノス・ジュニアーズ
第5回 1984/12/09 南米 リパプール   イングランド 0 - 1 アルゼンチン   インディペンディエンテ
第4回 1983/12/11 南米 ハンブルガーSV   ドイツ 1 - 2
延長
ブラジル   グレミオ
第3回 1982/12/12 南米 アストン・ビラ   イングランド 0 - 2 ウルグアイ   ベニャロール
第2回 1981/12/13 南米 リバプール   イングランド 0 - 3 ブラジル   フラメンゴ
第1回 1981/02/11 南米 ノッティンガム・フォレスト   イングランド 0 - 1 ウルグアイ   ナシオナル・モンテビデオ

※左側がリーグ・チャンピオン、右側がコッパ・イタリア・チャンピオン
※2003-04はPK戦 5-3 の結果ユベントスが優勝

 

セリエって? / セリエの記録 / 日本人特集 / イタリア代表 / イタリアってどんな国 / ワールド・プレイヤー
セリエファンMAP / セリエ・ニュース / セリエBBS / サッカーリンク / お問合せ / サイトマップ
 
サプリメントの事はサプリナビ! 海外サプリメントの事はサプリショップ!  【 P R 】